社会福祉法人 桑の実会 福祉の森
fukushi no mori
トップページへ桑の実会ホームへお問い合わせアクセスマップ求人情報サイトマップ
福祉の森
くわのみクリニック 通所リハビリテーション みまもり食配 相談室 高齢者住宅
施設長ご挨拶
お問い合わせ
アクセス
求人情報
くわのみクリニック
通所リハビリテーション
みまもり食配
相談室
高齢者住宅
皮膚科Q&A
 


施設長 野村 本明   

 複合施設 福祉の森は平成15(2003)年2月1日に、緑豊かなここ所沢市山口に開設致しました。

 社会福祉法人 桑の実会の理念である「その人らしさを求めて」を実現させ、皆様の幸福と地域の福祉・医療の向上に貢献していきたいと考えております。
 風光明媚な福祉の森では施設内にいながらにして、四季折々の風情を感じることが出来ます。
春は満開の桜を間近に見ながら花見をすることが出来ます。
夏は、さわやかなそしてにぎやかなミンミンゼミの歌声を聴くことができ、更に近所の西武園遊園地の夜空に広がる花火をどーんという豪快な音と共に観賞することができます。
秋は紅葉を眺めながら語り合い、冬は屋上に上ると特に良く晴れた日に霊峰富士の高嶺を臨むことができます。

 開設当初は、1階に20名定員の通所介護、2・3階に30名定員の入居施設、配食サービス、居宅介護支援事業所併設の複合施設としてスタートしました。
 平成20(2008)年6月には、居宅介護支援事業所の名称を桑の実南相談室と変更して新出発。
同年10月には、1階はクリニック(皮膚科)として、3階を40名定員の通所リハビリテーションとして新たに、リニューアルオープン致しました。

 居宅と通所リハビリは、対象が介護保険適用者でありますが、配食とクリニックにおいてはどなたでもご利用いただけます。
いずれのサービス事業所もこちらに居住している方々だけでなく地域に開かれた施設として、どなたでもご利用いただけます。

 次に、施設内に所在する各事業所の紹介を致します。

 1階には、山口地区唯一の皮膚科クリニックがあります。院長は自身も難病のパーキンソン病と闘いながら、白衣のお医者さんからパジャマを着たお医者さんとして診察しております。
先生の人柄と確かな腕を慕って、連日多くの患者さんが来院されております。

 2階は、なんと言っても桑の実安心ネットワークが魅力、14部屋のアットホームな雰囲気が自慢の住宅型有料老人ホームがあります。
 次に食を通じて地域に貢献するみまもり配食。どんなに悪天候の時でも確実にしかも手渡しでお弁当をお届けしています。更に安否確認と必要に応じて緊急対応も行っております。
その他に、介護保険・その他の各種サービスのコーディネートを行い、在宅生活継続を支援し、どんな困難ケースにも対応する居宅介護支援事業所もあります。

 3階には、通所リハビリテーションがあります。ここは広々としたフロアーをいっぱいに使って、リハビリや各種レクリエーション、趣味活動等を行っております。自然と笑顔が溢れて、元気になる施設です。

 複合施設の福祉の森施設内にとどまらず、山口地域全体を笑顔でいっぱいにすることを目標とし、「ここに来て良かった」「ここに来たら『我が家』のように落ち着く」と言っていただける施設にして参りたいと思っておりますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。